この世界をもっと素敵な場所にするためにがんばってる人の愛を、知ってほしい

>> 全てのレポートを見る

[ 2014.07.14 ]

東北復興新聞リニューアル!紙面設置オフィス・店舗も募集します(無料)

この度、34号となった「東北復興新聞」はリニューアルをいたしました。

今までは自治体や支援企業、NPOの方々など関係者の方を対象に「業界紙」として発行してきましたが、今後は東北復興に直接関わられていない一般の方をターゲットに、より分かりやすい内容、デザインで誌面制作をしてまいります。一言で言えば「いま、復興現場はどうなってるの?」を季節に1回、感じられる媒体を目指します。

P1,8

具体的には、次の通りテーマごとに各面を構成。記事に加えてそれぞれ注目のデータをピックアップし、地域やテーマ横断で、復興現場の状況と、引き続き「よき事例」を伝えて行きます。

1面:Policy/政策面
2面:Business/産業面
3面:Community/まちづくり面
4-5面:Special/特集面
6面:Photo/写真エッセイ「東北のいま」
7面:Fukushima/ふくしま面
8面:Travel/観光面

P3,6

P2,7

p4-5

なお、ウェブ版では紙に収まり切らない復興ニュースや、他メディアの復興関連情報のクリッピングなど、情報量をパワーアップしています。こちらは引き続き関係者の方にも役立てて頂けるよう運営しておりますので、改めてよろしくお願いいたします。
http://www.rise-tohoku.jp

■設置場所を募集します!

また、リニューアルを機に、紙面を設置させて頂けるオフィスや店舗等を募集します。

季節に1回、東北復興現場のいまがざっくり分かるメディアが東北復興新聞です。お客さまや社員、関係者の方に届けたいという方、ぜひご連絡ください。ご希望の部数をお伝えいただければ、毎号無料で送付させて頂きます(ご希望が一定数をこえた場合、募集を中止する場合がありますのでご了承ください)。ご希望の連絡は、メールでinfo@h-u-g.jpまでお願いいたします。


  • プロジェクト │ projects
  • 東北復興新聞よきことを、よきひとへ。
    被災地復興に取り組む人のための業界新聞。
  • 現場を取材し続けた「東北復興新聞」が贈る渾身の一冊!現場を取材し続けた「東北復興新聞」が贈る渾身の一冊!
  • 東北復興新聞の英語版サイト東北復興新聞の英語版サイト
  • ご支援のお願い
  • NPO法人HUGは、中間支援組織として各地でがんばっているNPO・NGO・民間団体の情報発信を支援しています。趣旨にご賛同いただける方のご支援をお待ちしております。
  • 寄付に関する詳細はこちら
  • 求む記者・ライター